VariCAD は主に機械工学設計のために開発された 「モノづくり」を支援する 3D CAD ソフトウェア。
機械工学設計に必要なツールを備えながらも、価格は 10 万円以下と低価格で、コストパフォーマンスの優れている。

3D CAD ソフトの VariCAD は、コストパフォーマンスに優れており、3D と 2D に対応していながら、価格は 10 万円以下と低価格。
別途有償プラグインのインストールなども不要で、設計に必要な機能はすべて含まれており、「モノづくり」にかかるコストに悩むユーザーから高い満足度を得ている。

3D モデリングと 2D 製図、寸法記入のツールに加え、スタンダードな機械部品(ANSI、DIN)のライブラリ、基本的な機械構成部品の計算機能、部品表(BOM)やブロックを使用して作業を行う為のツールを備えている。

パフォーマンス性能も高く、PC 側のメモリを調査し、十分な空きメモリが検出された場合は、自動でレンダリング速度を調整し、低速オプションと比べて 3D 描画が 3倍 速くなる高速オプションを選択する。

3次元CAD 3Dプリンタに対応
3次元CAD 3Dプリンタに対応