フリーハンドで3D作成から3Dプリントまで マジカルスケッチ 3D

マジカルスケッチ 3Dはむずかしい3Dの知識なしに3Dプリンタに対応したカラーの3Dデータを作成できるソフトです。

一筆書きの要領で、作りたいりったいのりんかく線を描くと、そのまま3Dの立体形状ができあがります。
作った立体にはペイントソフトと同じように筆で模様を描いたり、写真をスタンプにして押したりしてペイントすることができます。

作った画面をそのままイメージファイルに保存することができるので、SNSにアップすることもかんたん。

3Dプリントで一般的な2つのファイル形式(OBJ / STL)で立体を保存できるので、ご家庭の3Dプリンタや、出力センターに送るのも手間いらずです。

マジカルスケッチ 3Dでは、OBJやSTLを他の3DCG作成ソフトで読込んで使用したり、逆に他の3DCGソフトで保存したり、Webでダウンロードしたこれらの形式のファイルをマジカルスケッチ 3Dに読込み、ペイントしたりして楽しみむこともできます。

マジカルスケッチ 3D
マジカルスケッチ 3D